NEWS

㈱おてつたび 夏は、お手伝いしながら旅をしよう! 地域の人手不足の解消・産業の活気を取り戻すサステナブルな旅

2022.06.11

季節的・短期的な人手不足のお手伝いをキッカケに地域の関係人口を創出するマッチングサイト『おてつたび』を運営する株式会社おてつたび(本社:東京都渋谷区、代表取締役:永岡里菜、以下「おてつたび」)は、「夏休み特集」を開始しました。

▲長野県山ノ内町「CASE」湯田中温泉街にある温泉付き店舗付き16LDK物件に滞在しながらみんなで「Do It Together」して地域に開かれた場づくりのお手伝い
実施:8月1日(月) 〜 8月6日(土)
詳細:https://otetsutabi.com/plans/1348

▲富山県黒部市「宇奈月延対寺荘」宇奈月温泉の非日常を味わえる季節限定のおてつたび
実施:7月9日(土) 〜 7月17日(日)
詳細:https://otetsutabi.com/plans/1369

▲富山県朝日町「小川温泉元湯ホテルおがわ」「秘湯の宿」でおてつたびしませんか?
実施:8月3日(水) 〜 8月15日(月)
詳細:https://otetsutabi.com/plans/1214

▲岐阜県高山市「高山わんわんパラダイスホテル&コテージ」わんちゃんと一緒に泊まれるホテルのレストランでのお手伝い♪
実施:7月1日(金) 〜 8月31日(水)
詳細:https://otetsutabi.com/plans/1343/

▲三重県鳥羽市「浜の雅亭一井」伊勢志摩の旅館で日本料理の調理をおてつだい
実施:7月12日(火) 〜 8月29日(月)
詳細:https://otetsutabi.com/plans/1382

▲三重県多気町「raf(ラフ)- ramble and fox -」【伊勢周辺】無名の里山風景の中でのお仕事です。電動キックスクーターで風と自然を満喫していただくレンタル業務をお手伝い
実施:7月29日(金) 〜 8月7日(日)
詳細:https://otetsutabi.com/plans/1328

▲三重県鳥羽市 旅館「扇芳閣」【伊勢志摩】子どもから愛される旅館でおてつたび♪
実施:7月29日(金) 〜 8月7日(日)
詳細:https://otetsutabi.com/plans/1362

▲福井県坂井市「自然にときめくリゾート 休暇村越前三国」越前加賀国定公園の中にあるキャンプ場でお手伝い
実施:8月10日(水) 〜 8月21日(日)
詳細:https://otetsutabi.com/plans/1329

▲兵庫県丹波篠山市「株式会社AGRI STREET」丹波篠山「伝統継承枝豆」の収穫・出荷作業のおてつたび
実施:7月5日(火) 〜 7月7日(木)
詳細:https://otetsutabi.com/plans/1373

▲愛媛県今治市「旅館さわき」多島美を望むしまなみ海道の島の旅館で、仲居さんとして過ごしてみませんか?
実施:7月14日(木) 〜 7月25日(月)
詳細:https://otetsutabi.com/plans/1309

人手不足でお困りの方へ

おてつたびでは、短期的・季節的な人手不足で困っている事業者、地域、自治体、JA等を募集しています。
お問い合わせ: https://otetsutabi.com/business

背景

■地域事業者の現状
・地域・業種によっては、人口減少や高齢化により、季節的・短期的な人材不足が多く見られ、「これまでは近所の人に頼めば手伝いに来てくれた人がいたけれどそもそも地域に人がいない」など、地域だけで人材を集めることが難しい。
・宿泊業者の場合は、新型コロナウイルスの感染状況も落ち着きはじめ、観光客の需要復調が見込まれるが、コロナ禍で予約の見込みが立ちにくく従業員数をスリム化していた事業者も多く、急速に観光業の需要が高まると人手不足が発生する可能性がある。

■旅行者の現状・課題
・著名な観光地は混雑が予想されるため「密」を避けた旅をしたい。
・旅行に行きたくても金銭的余裕がない。
・ただ観光名所を回るだけでは物足りない!地域の方との交流や、地域の文化・自然を体験したい。

おてつたびにより、短期的・季節的な人手不足で困っている地域の方々(農家や旅館など)と、地域に興味がある方をマッチング。

おてつたび利用のメリット

■地域事業者
・人手不足の解消。一般的な求人募集の場合は、報酬などの条件を重要視されてしまいがちですが、「おてつたび」では「体験」の部分を丁寧に訴求することで、「お金を稼ぎたい」以外の目的を持った層からの支持を集めることが可能。
・農業・旅館など自分たちの職業を知ってもらうことで将来の担い手の確保・育成に繋がる可能性もある。

■旅行者
・お手伝いを通じて地域の方と交流し、観光だけでは見えない地元の暮らしや文化に触れることができ、お手伝いにより「報酬」を得られて「(基本的に)宿泊費も無料」、お金のない学生でも旅ができる。
・消費するだけの旅ではなく、誰かの役に立てる・社会貢献ができる。
・さまざまな地域・職種・人・生き方に触れ、新しい経験を得ることにより、視野を広げられる。

■地域・社会
・著名な観光名所がない地域でも、「お手伝い」を旅の目的として人が来てくれます。参加者が地域で「旅」をすることで地域活性化に繋がります。また、地域外の方が訪れることで新たな視点で地域の魅力を発見でき、さらに旅人がその魅力をSNSなどで発信することで、さらに多くの方に地域の魅力を知ってもらうことも。

「お客様」ではなく「仲間」として地域の人と関わることで、美しいところだけではなく、仕事の大変な面やその地域の本当の課題にも気づくことができます。お手伝いは正直大変なことも多いですが、一緒に本気で手伝うからこそ、地域の人と本当の意味で関係を築くことができると考えています。

おてつたびについて

「日本各地にある本当にいい人、いいもの、いい地域がしっかり評価される世界を創る」というビジョンを掲げ、2018年7月にサービスをスタートしました。コロナ禍でも登録者が倍増し、現在の登録ユーザー数は約2万人、受け入れ先は全国47都道府県650事業者に拡大。登録者の4割が大学生などの20代ですが、最近では30~50代の社会人の利用や、60代〜70代のアクティブシニア層の利用も広がっています。
おてつたび終了後のアンケート※1では、参加者の8割は、それまで全く行ったことない地域を訪れ、9割以上が「地域にまた訪れたい」と答え、移住・定住した事例もあり関係人口創出※2を強みとしております。



※1 2022年6月1日時点 おてつたび終了後のアンケートより 自社調べ
※2「関係人口」とは、移住した「定住人口」でもなく、観光に来た「交流人口」でもない、地域や地域の人々と多様に関わる人々のことを指します。(出典:総務省「関係人口ポータルサイト」)

会社名 :株式会社おてつたび
代表者 :代表取締役CEO 永岡里菜
所在地 :(東京オフィス)〒151-0053 東京都渋谷区代々木3丁目31-12
(静岡オフィス)〒430-0907 静岡県浜松市中区高林1丁目8-43
設立 :2018年7月
資本金:70,286,500 円
URL :https://otetsutabi.com/
問い合わせ先: info@otetsutabi.com〈広報担当:園田〉
44 件
〈 2 / 2 〉

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る