NEWS

IKEA イケアのサステナブルな食材で作る日本向けオリジナルレシピ動画を公開

「より快適な毎日を、より多くの方々に」をビジョンとするスウェーデン発祥のホームファニッシングカンパニー イケアの日本法人イケア・ジャパン株式会社(本社:千葉県船橋市、代表取締役社長 兼 Chief Sustainability Officer:ペトラ・ファーレ)は、フードライター・料理人のレイチェル・クーによる日本向けオリジナルレシピ動画 を、6月16日(木)より順次公開します。レシピには、イケアが販売するサステナブルな食材が使用されています。

イケアのサステナブルな食材への考え
イケアは、人と地球にポジティブな影響をもたらす、より健康的でサステナブルな暮らしを提案したいと考えています。私たちが食べるものは、生産から加工や廃棄にいたる全過程で、環境に大きな影響を与えています。そのため、食品をより意識的に選ぶようにすることで、気候への影響を減らすことができます。イケアでは、持続可能な産業に与えられる認証を取得した食材や、動物にとってよりよい飼育条件で育てられた食材を、スウェーデンレストランで使用したり、スウェーデンフードマーケットで販売したりしています。

【イケアのサステナブルな食材でおいしい食卓を!】
今回レシピを考案したレイチェル・クーは、イギリス出身でスウェーデン在住のフードライター・料理人です。イギリス・アメリカ・日本でもテレビ番組等でおなじみのレイチェルは、数々のレシピ本の著者でもあります。彼女のレシピには身近な素材がシンプルに使われ、誰でも簡単につくれるアイデアがあふれています。

レイチェルが考案したレシピと、使用するイケアの食材は以下のとおりです。レシピおよびレシピ動画はイケアのウェブサイトをご覧ください。
https://www.ikea.com/jp/ja/campaigns/ca00-sustainable-food-recipe-pub2e08a090

プラントベースのひき肉コロッケ

https://www.ikea.com/jp/ja/stores/restaurant/plant-mince-croquettes-pub9f49a790
使用するイケアの食材:
■VÄRLDSKLOK/ヴェルドスクロック プラントベースひき肉

蕎麦とプラントベースひき肉の餃子

https://www.ikea.com/jp/ja/stores/restaurant/soba-noodles-with-plant-mince-gyoza-pub813bcac0
レシピ動画は6月19日(日)13時公開
使用するイケアの食材:
■VÄRLDSKLOK/ヴェルドスクロック プラントベースひき肉

タルタルサーモンとグリーンサルサ

https://www.ikea.com/jp/ja/stores/restaurant/salmon-tartare-with-salsa-verde-pub7e0c9d20
レシピ動画は6月19日(日)13時公開
使用するイケアの食材:
■SJÖRAPPORT/ショーラポート コールドスモークサーモン
■KNÄCKEBRÖD FLERKORN/クネッケブロード・フレールクォ マルチグレインクリスプブレッド


【人と地球にやさしいビジネスを目指すイケア】
2022年6月9日(木)には、2030年までの目標に対する進捗状況を報告する『イケアのサステナビリティレポート FY21』『クライメートレポート FY21』をウェブページで公開しました。レポートでは、下記を含むIngkaグループおよびイケア全体のサステナビリティに関する目標とコミットメントを示しています。

イケアのサステナビリティレポート FY21
https://www.ikea.com/jp/ja/files/pdf/61/25/61254b72/ikea-sustainability-report-fy21_jp.pdf
クライメートレポート FY21
https://www.ikea.com/jp/ja/files/pdf/58/da/58da6f20/ikea-climate-report-fy21_jp.pdf

 2025 年までに達成するIKEA Foodの目標
 ●スウェーデンレストランで提供される主要メニューの50%をプラントベースにします。
 ●スウェーデンレストランで提供される主要メニューの80%を赤身肉以外にします。
 ●提供するパッケージ食品の80%をプラントベースにします。


【6月食育月間には愛知県食育推進全国大会に参加】
また、2022年6月18日(土)と19日(日)に愛知県で行われる「第17回 食育推進全国大会」にイケア・ジャパンが参加し、19日(日)に実施される「あいち食育セミナー」にてトークショーを行います。トークショーでは、イケアが考えるサステナブルな食と家での暮らしや、レイチェル・クー考案の新レシピに関してお話します。詳細は、下記の公式ホームページよりご覧ください。
https://www.syokuikutaikai17th-aichi.jp/#index


 イケア・ジャパン Presents
「レイチェル・クーのサステナブルフードクッキング–食を通じて家での暮らしをサステナブルに」
 ●6月19日(日)12:20-13:05
 ●出演:佐川 季由(イケア・ジャパン カントリー・フードマネージャー)
 ●映像出演:レイチェル・クー(フードライター・料理人)


【期間限定のフレキシタリアンフード フェアは7月10日(日)まで!】
現在イケアでは、2022年7月10日(日)までの期間限定でフレキシタリアン フードフェアを実施しています。サステナブルな暮らしの観点から時々菜食を取り入れる「フレキシタリアン」、「ゆるベジ」のメニューを、気軽にお手ごろな価格で楽しめるフードフェアです。詳細は以下をご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000121.000065734.html


レイチェル・クー プロフィール
フードライター・料理人。著書は「レイチェルのパリの小さなキッチン」「レイチェル・ クーのキッチンノートおいしい旅レシピ」(前述2書はDVDも)、「レイチェル・クーの 小さなフレンチキッチン」、「レイチェル・クーのスウェーデンのキッチン」。全国書店 およびネット書店等で発売中。
公式ページ: https://www.rachelkhoo.com/
インスタグラム: https://www.instagram.com/rachelkhooks/
11 件

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る