NEWS

ディスカバリー・ジャパン 環境に優しい“サステナブルな撮影・制作”を目指す「#DISCOVERY GREEN FILMING」を開始

2022.06.21

5月に実施されたキャンプイベント「コールマンPresents アニマルプラネットグリーンカレッジ2022 種子島」で、ディスカバリーが「#DISCOVERY GREEN FILMING」の基準に則った撮影を実施、このほど実際に制作された映像が公開となりました。ディスカバリー・ジャパンは持続可能な世界のために、今後より一層環境に配慮した制作を提案していきます。

ディスカバリー・ジャパン(代表者:デービット・マクドナルド、東京都千代田区)は、環境に優しいサステナブルな撮影を目指す「#DISCOVERY GREEN FILMING」の指針を日本で初めて作成し、取り組みを開始しました。このほど実際に制作された映像を公開し、今後は「カーボンニュートラルを目指す制作」など、サステナビリティに配慮した制作指針に則った撮影も行っていきます。
今回公開された映像は、5月に開催された「コールマンPresentsアニマルプラネット グリーンカレッジ2022種子島」のイベント内で撮影し制作された3本、本イベントの特別協賛企業であるコールマン(ニューウェルブランズ・ジャパン)、協賛企業である大塚製薬、Jackery Japanそれぞれのイベントレポート映像となっています。

どの映像も本イベント、キャンプに参加した子どもたちが様々なアクティビティを通して大自然に触れ、環境に配慮しながら生き生きと楽しむ姿が描きだされています。

■Discovery Green Filmingについて
URL:https://www.discoveryjapan.jp/business/creativelab/#greenfilming

■コールマンPresentsアニマルプラネットグリーンカレッジ2022種子島について
URL:https://special.discoveryjapan.jp/campaign/greencollege/

今回このような取り組みに賛同、協賛した企業担当者のコメントは以下の通りです。

・ニューウェルブランズ・ジャパン合同会社 コールマン事業部 マーケティング本部 ディレクター 根本 昌幸

コールマンは、自然からの恵みを享受しながら、その自然の中で自然と人、人と人の心のつながりを育むことがもっとも大切なことであると考えています。今回、未来を担う子どもたちを自然の中に誘い、一緒に自然に触れ合い、改めてその大切さを実感しました。これからもサステナブルな未来のために、私たちの思いを共感していただける場の創出をしていきたいと思います。

また今回制作に携わったディスカバリー・ジャパン シニアプロデューサー 矢野永徳のコメントは以下の通りです。


グリーンカレッジでは、様々な企業にご協力いただき、多岐にわたる取り組みを実施しました。そして、本イベントに参加した子ども達に密着し、映像化。自然の美しさや楽しさ、厳しさを体験しながら、その大切さを学ぶ子ども達の成長を記録しました。その撮影においてもフードロスの削減や太陽光発電による機材の充電など、環境に配慮した指針を取り入れました。こうした活動を通して、サスティナビリティに対する意識が広がることを期待しています。

ディスカバリー・ジャパンは、サステナブルな制作 – Green Filming – を行うことで、サステナビリティに対する企業としての責任を一歩ずつ果たしていきたいと考えています。
ディスカバリーは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

ディスカバリーは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

<ディスカバリー・ジャパンについて>
米国ディスカバリーの日本法人。 1985年6月より米国でディスカバリーチャンネルの放送を開始。 現在220以上の国と地域、約50言語にて放送を行っており、世界数十億世帯が視聴可能な世界最大級のノン・フィクションメディア企業です。 ディスカバリーは、リアルライフ・エンターテインメントにおけるグローバルリーダーとして、年間8,000時間以上のオリジナル番組を制作し、様々なジャンルにおいて世界中で多くのファンを魅了しています。 日本国内においては、1997年よりディスカバリーチャンネル、2000年よりアニマルプラネットのCS放送を開始。ディスカバリーチャンネルの公式YouTubeチャンネルの登録者数は135万人以上。その他、アニマルプラネット、クルマ専門メディアMotorTrend、ミステリー専門チャンネルID、食に特化したFoodNetwork、リアリティー番組に特化したTLCなどの各種YouTubeチャンネルを展開中。
https://www.discoveryjapan.jp

<ニューウェルブランズ・ジャパン合同会社 コールマン事業部について>
コールマン、およびキャンピングガス(R)の各種製品の企画・製造、輸入および国内販売。
創業:1976年5月
ニューウェルブランズ・ジャパン合同会社 職務執行者 コールマン事業部最高責任者 中里 豊
コールマン事業部 従業員数:237名(2022年1月現在)
住所:〒108-0023 東京都港区芝浦4-9-25 芝浦スクエアビル
5 件

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る