NEWS

阪神甲子園球場で環境保全イベント「THINK ECO DAY supported by 帝人フロンティア株式会社」を開催

2022.06.22

帝人フロンティア株式会社は、阪神甲子園球場で6月24日におこなわれる阪神タイガース対中日ドラゴンズ戦にて、株式会社阪神タイガースと環境保全イベント「THINK ECO DAY supported by 帝人フロンティア株式会社」を開催します。

このイベントが開催される阪神甲子園球場は、2021年12月に「KOSHIEN “eco” Challenge」(https://www.hanshin.co.jp/koshien/eco/)を宣言し、2022年シーズンから「廃棄物発生の抑止及びリサイクルの推進」「CO2排出量の削減」「再生可能エネルギー等の活用」の3つのテーマにより、環境保全のさらなる推進にも取り組んでいます。

帝人フロンティア株式会社は、2012年から阪神甲子園球場と共同でプラスチックカップの回収・リサイクルや、当社のリサイクルポリエステル繊維「ECOPET(エコペット)」の球場スタッフユニフォームへの採用などの、さまざまな環境保全につながる取組みを実施しており、2021年12月からは阪神甲子園球場オフィシャルエコアドバイザーとして活動しています。今回のイベントでは、当日の入場者に「ECOPET」を使用した「今治ECOPET®タオル」がプレゼントされます。また、球場外周1塁側ミズノスクエアにエコステーションブースを設置し、阪神甲子園球場オフィシャルエコパートナー企業と共同でゴミの分別活動と「KOSHIEN “eco” Challenge」の各社の取り組みを紹介します。

帝人フロンティアは環境戦略として「THINK ECO」を掲げており、今後もこのような取り組みを積極的に推進することにより、さらに「地球環境に優しい企業」を目指していきます。

【「THINK ECO DAY supported by 帝人フロンティア株式会社」開催要項】
・開催日程:6月24日(金)
・開催場所:兵庫県西宮市 阪神甲子園球場
・対象試合:阪神タイガース 対 中日ドラゴンズ 18時試合開始予定
・入場券を持った試合開始2時間後までの入場者全員に「今治ECOPET®タオル」をプレゼント。
・エコステーションブースでゴミ分別活動と「KOSHIEN “eco” Challenge」の取り組み事例の紹介パネルを設置。
4 件

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る