NEWS

名古屋タカシマヤ 教養や感性を育てる「おこさま向けSDGs催事」“体験型イベント”を多数開催

2022.06.26

コロナ禍で休校を経験した子どもたちに向けて、遊びながら教養を身につけられる「おこさま向けのSDGs催事」を初開催します。また「アート」をテーマに子どもたちの知覚や感性を育てるイベントや装飾が各階に登場します。

【初企画】 おこさま向けSDGs催事 「夏休みキッズカレッジ」

■期間:7月20日(水)~25日(月)  ■場所:10階 催会場
“体験”を通じて子どもたちの教養や感性を育てる新規催事。遊びながら「SDGs」を学べるワークショップを多数開催するほか、従業員の読み終えた本を回収して作るフリースペース『本の森』エリアが登場いたします。

従業員から読み終えた本を回収! “知識をループしよう!『本の森』エリア”が登場
子どもも大人もその場で自由に本を読むことができ、気に入った本はお持ち帰りも可能なフリースペース『本の森』エリアが登場。会期終了後には、残った本を市内施設に寄贈いたします。従業員自らが社会貢献活動に参加できるだけでなく、“知識の宝庫”である本を、次の世代へ引き継いでいくことを目的とした新しい試みです。
【陳列予定の本】 一般図書・児童図書・絵本・漫画・雑誌・参考書・辞書など
各分野から講師を招き、「おこさま向けワークショップ」を毎日開催 【全38講座】  ※対象:小学生


捨てられる花が変身!ハーバリウム作り
■7月20日(水)/23日(土)/25日(月) ■各日10時半~/13時~/14時半~/16時~ ■参加費:1,501円
ロスフラワー(まだ綺麗なのに販売できず廃棄される花)を使用したオリジナルのハーバリウム作りを体験できます。

廃材から作るアートパネル

■7月20日(水)/21日(木) ■各日10時半~/13時~/14時半~/16時~ ■参加費:1,980円
不要になった家具の木片を使ったモザイク状のアートパネル作りを体験できます。

お米袋でエコバッグを作ろう!

■7月20日(水)~25日(月) ■各日11時~/正午~/13時~ ■参加費:501円
使用済み米袋を使ったエコバッグ作りを体験できます。

“はたおり”を体験!自分の感性で自由に織ってみよう

■7月20日(水)/22日(金)/23日(土)/25日(月) ■各日10時~/11時~/13時半~/14時半~  ■参加費:990円
障がいのある人が織り手として活躍する国内でも珍しい手織り工房「ひょうたんカフェ」が登場。足踏み式織機を使ったティーマット作りを体験できます。

先生は「高校生」 電気を実際に見てみよう!
■7月22日(金)/23日(土)/24日(日) ■各日10時半~/13時半~/15時~  ■参加費:無料
愛知総合工科高校の学生を講師として招き、テスラコイルを使った放電現象を実際に見て学びます。他学科の学生による講座も開催します。

間伐材を使用 木の実のキャンドルスタンド作り
■7月22日(金)/23日(土)/24日(日)/25日(月) ■各日10時半~/13時~/15時~/17時~   ※25日(月)は17時~の回なし  ■参加費:1,100円
間伐材の小さな切株の上に、飛騨の森で集めた木の実をデコレーションして製作。
38 件
〈 1 / 2 〉

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る