NEWS

えひめ南予きずな博(委) 海と山の大自然×とびきり体験×SDGs えひめ南予きずな博 開催中!

2022.07.02

愛媛・南予地方(宇和島市、八幡浜市、大洲市、西予市、内子町、伊方町、松野町、鬼北町、愛南町)を舞台に、南予ならではの豊かな自然や特色ある伝統・文化と、新しいモノ・コトを掛け合わせたプロジェクトを展開している「えひめ南予きずな博」では、この夏の最高の思い出に、南予のゆたかな自然を生かした親子で楽しむいろんなプランをご用意しました。澄みわたる宇和海・瀬戸内海や清流の大渓谷など、南予の大自然を堪能する多彩な内容、体験から学ぶ「SDGs」と、子どもも大人も満足する4つのプランをご紹介します。

概要

きずな博×夏のおすすめアクティビティ<海編>
(1)海の底を歩く!話題の「シーウォーカー」。水中ドローンで希少な体験の思い出を持ち帰ろう!
(2)秘境の入江・蒋渕(こもぶち)でシーカヤックと海洋プラスチックごみ拾い体験
きずな博×夏のおすすめアクティビティ<山編>
(3)岬の絶景ロッジで、昆虫博士によるヘラクレスオオカブトの飼育レクチャー&昆虫採集
(4)渓谷のロッジで、国立公園の渓谷美を感じながらツリークライミング体験
その他、夏開催の目玉イベント
(5)ブラ防さんぽ(防災減災学習プログラム)
(6)南予の逸品を野外で豪快に食す!「なんよBBQミーティング」
(7)きずな博シンボルイベント
(8)現役・元地域おこし協力隊がナビゲート!!地域と移住のリアルに迫る移住ツアー開催!

きずな博×おすすめ夏のアクティビティ<海編>

(1)海の底を歩く!話題の「シーウォーカー」。水中ドローンで希少な体験の思い出を持ち帰ろう!

愛媛県の最南端に位置する、風光明媚な愛南町。サンゴや多様な魚が生息する美しい海で、海の底を歩くシーウォーカー体験はいかが。泳げなくても、特殊な装置を身につけることで簡単に海底を歩ける、今注目のアクティビティです。
きずな博ではさらに、海底を歩く様子を水中ドローンで撮影。神秘的な風景を旅の思い出に持ち帰ることができるオプションをご用意しました。ドローン撮影は、滑床渓谷(松野町)のキャニオニングや(2)でご紹介するシーカヤック体験(宇和島市)でも行っています。とっておきの体験とその記録を、南予の夏の思い出にしませんか?

期間  2022年7月16日(土)~8月31日(水)
場所  西海観光船 瀬ノ浜待合所
料金  6,500円/人(8月中旬の繫忙期は+500円) 水中ドローン撮影 3,000円~
主催  西海観光船  HP:https://nishiumi.info

(2)秘境の入江・蒋渕(こもぶち)でシーカヤックと海洋プラスチックごみ拾い体験

宇和島市の三浦半島に位置する蒋渕地区。人口200人ほどの“漁師町”は、静かで美しい入江で営んでいます。蒋渕地区では、カヤックに乗って海上を進むシーカヤック体験をご用意。爽快なレジャーを楽しみながら、その豊穣な海を生かした魚の養殖場をめぐります。海洋プラスチックのゴミ拾いにも挑戦。時代は変わっても、自然とともに暮らす蒋渕地区。海の豊かさ、そしてその裏にある環境問題を学びませんか?

期間  2022年4月24日(日)〜11月30日(水)※月曜日を除く
所要時間  3時間
集合場所  GO-HIGHTAKA(宇和島市蒋渕2043)

行程 
(スケジュール)  1日2コース(午前9:00―12:00/午後13:30―16:30)
<午前コースの場合>
 9:00 GO-HIGHTAKA集合
 9:15~9:45 漕ぎ方や安全対策レクチャー(ハイタカ神社について解説)
 9:45  シーカヤック開始
  ===体験===
 12:00 終了(岸辺到着) ※その日の気候によってルートの変更有
  (===シーカヤック)
料金  おとな7,000円(税込)/人 こども(小学生)6,000円(税込)/人 ※事前振込
(体験料(養殖見学を含むシーカヤック体験、体験用具)、保険、軽食 込)

お問い合わせ/お申込み  グッドリバー株式会社
〒798-0211 宇和島市蒋淵2043
電話 0895-30-2250 FAX 0895-42-1400 E-MAIL info@goodriver.jp

44 件
〈 1 / 2 〉

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る