NEWS

北九州市 KITAKYUSHU SDGs STARTUP ECOSYSTEM PROJECT始動!

2022.07.02

ーいま本気の北九州市が熱い!5つのスタートアップ支援プログラム参加者を同時募集中≪7月下旬まで≫ー

北九州市は2020年には内閣府のスタートアップ・エコシステム推進拠点都市に選定され、強みである「環境・ロボット」分野に加えDX分野を中心にテック系スタートアップの創出・集積を図り、ビジネスを通じたSDGs未来都市の実現を目指して、スタートアップ支援に取組んできました。
そして2022年、北九州市独自のスタートアップ・エコシステム構築の取組みを強化します。
「本気」の挑戦を「本気」で支える北九州市。ものづくりとともに歩んできた歴史を土台に、北九州市はいま、新たな挑戦を始めます。

KITAKYUSHU SDGs STARTUP ECOSYSTEM PROJECT 
公式サイトURL:https://sep-k.com

【スタートアップ5つの支援プログラム】

『環境・ロボット・DX』分野に関連する全国のスタートアップを中心に、本気の支援を実施します。
フェーズごとに必要な支援を手厚くご用意しています。各プログラムの詳細は公式サイトをご覧ください。
※採択にあたっては事業ごとに審査があります。

Maker’s Project <申込締切:7/25>

 URL:https://kitakyushu-makers.com/

≪プロジェクトの特徴≫
IoT、ロボット、XR等のハードウェアに関するビジネスアイデアを募集し、開発資金提供からプロトタイプの制作と実証を経て、事業化を目指す「次世代ハードウェアスタートアップ創出プロジェクト」
 ✓ 技術・経験がなくても、強力な製作サポートによりプロトタイプ製作が可能
 ✓ 最大100万円の開発資金提供あり
 ✓ さらに地元企業との共創機会、コラボレーションのチャンスあり

≪主な応募要件≫
30代までの方を対象に、個人・法人を問わず、学生からスタートアップ企業、第二創業でのチャレンジなど、所属を問わず全国から応募可能です。

COMPASS小倉アクセラレーションプログラム <申込締切:7/31>

 URL:https://compass-kokura.com/acceleration-program-3/

≪プロジェクトの特徴≫
2018年のCOMPASS小倉開館時より、北九州からユニコーンを創出することを目的とし、アイディア段階の企業を選抜し、ビジネスに精通した各専門家の徹底指導により短期集中型で成長させるアクセラレーションプログラム

≪主な応募要件≫
北九州市に拠点がある、もしくは拠点を置く予定のある企業が応募可能となっています。
アイディア段階~プレシードのベンチャー・スタートアップ企業
 ●革新的な技術力を活用したサービスを検討の企業
 ●グローバルマーケットを将来見据えている企業
 ●ユニークなビジネスアイディアを有する企業

スタートアップSDGsイノベーショントライアル(実証支援プログラム) <申込締切:7/25>

 URL:https://sit-k.net/trial01

≪プロジェクトの特徴≫
プロダクトの実証実験による仮説検証を支援するプログラム
 ✓ 実証フィールドの提供
 ✓ 産学官金の連携による実証支援
 ✓ 250万円の補助

≪主な応募要件≫
以下の条件を満たすシードからアーリーステージまでのスタートアップ企業が対象となります。
 ●本プログラムの全日程に参加可能(スケジュールは下記に記載)
 ●実現可能性の高いプロダクトのプロトタイプが既に存在している
 ●環境、ロボット、DX分野に関連する事業を展開している
 ●現在北九州市内に拠点を有している、若しくは事業期間中に拠点を設置する予定である

27 件
〈 1 / 2 〉

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る