NEWS

オイシックス・ラ・大地 猛暑の影響で見た目がふぞろいになった「暑さ乗り越え」野菜を販売

2022.07.10

食品のサブスクリプションサービスを提供するオイシックス・ラ・大地株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高島 宏平)が展開するOisixは、本年6月から続く猛暑の影響を受け、ふぞろいになったことで流通できなくなった栃木県の生産者が作ったパプリカを、2022年7月7日(木)より販売開始します。

「暑さ乗り越え野菜」商品概要

■商品名:※価格は税込
【大容量】でこぼこミニパプリカ(栃木県産)160g 570円
商品詳細:猛暑に負けず、元気に育ったパプリカを大容量でご用意しました。見た目はでこぼこしていますが、凝縮した旨み・甘さがしっかり感じられる仕上がりです。
販売期間: 2022年7月7日(木)10:00~(なくなり次第終了)
販売ページURLhttps://www.oisix.com/sc/220707paprika


■商品名:
【大容量】まがりおしろいきゅうり(福島県産)※規格、価格未定
商品詳細:猛暑に負けず、元気に育ったきゅうりを大容量でご用意しました。見た目は曲がっていますが、皮が柔らかくみずみずしい、昔ながらの味と香りがするおいしいきゅうりです。
販売期間: 2022年7月下旬を予定(なくなり次第終了)

食品宅配サービス「Oisix」について

2000年に設立。「つくった人が自分の子どもに食べさせられる食材のみを食卓へ」をコンセプトとした、有機野菜や特別栽培野菜、保存料・着色料を使わない加工食品などの生鮮食品を取り扱うEC食品宅配サービスです。
現在、会員数は346,083人(2022年3月末時点)で日本全国の方にご利用いただいています。

2013年7月に販売を開始した、必要量の食材とレシピがセットになり主菜と副菜の2品が20分で完成するミールキット『Kit Oisix』は、シリーズ累計出荷数が1億食(2021年11月時点)を突破しています。

オイシックス・ラ・大地株式会社について

オイシックス・ラ・大地株式会社(代表:高島宏平)は、「Oisix」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」の国内主要ブランドを通じ、安心・安全に配慮した農産物、ミールキットなどの定期宅配サービスを提供しています。子会社の買い物難民向け移動スーパー「とくし丸」や、米国でヴィーガンミールキットを展開する「Purple Carrot」も含め、食のサブスクリプションサービスを広げています。

当社は、「サステナブルリテール」(持続可能型小売業)として、サブスクリプションモデルによる受注予測や、ふぞろい品の積極活用、家庭での食品廃棄が削減できるミールキットなどを通じ、畑から食卓まで、サプライチェーン全体でフードロスゼロを目指しています。
22 件
〈 2 / 2 〉

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る