NEWS

豊島㈱ 8月7日は「鼻の日」”赤い鼻“をつけて入院中の子どもたちに笑顔を届けるSNSキャンペーン

2022.07.28

『#レッドノーズデー・チャリティSNSキャンペーン』7月25日(月)より開催。SNSで投稿された“赤鼻”写真1枚につき500円(上限30万円)を、認定NPO法人日本クリニクラウン協会へ寄付

■豊島株式会社

https://www.toyoshima.co.jp/
1841年創業。180年を超える歴史の中で、時代の変化に応じて事業領域を拡大。現在では世界各地から原料・糸・生地の買付け・販売や、最終製品の企画から生産管理、納品まで一連のプロセスを手掛けファッション産業のあらゆる過程において総合的に事業を展開しています。また、持続可能なライフスタイルを提案する企業としてさまざまなサステナブル素材や機能素材の開発と提供、そしてテックベンチャーへの投資やスマートウェアの開発を推進しています。2019年より、「MY WILL(マイ・ウィル)」をステートメントとし、サステナビリティやテクノロジー、素材に対する当社の姿勢を打ち出しています。

■認定NPO法人日本クリニクラウン協会

http://www.cliniclowns.jp/index.html
認定NPO法人日本クリニクラウン協会は、「すべてのこどもにこども時間を」を合言葉に、赤い鼻がトレードマークのクリニクラウン(臨床道化師)を小児病棟に派遣し、入院しているこどもたちが、こども本来の生きる力を取り戻し、笑顔になれる環境をつくるために2005年から活動しています。
クリニクラウンならではの、遊びやコミュニケーションを通じて、こどもの成長や発達をサポートしています。病棟スタッフと協働し、こどもの療育環境の向上を目指します。
21 件
〈 2 / 2 〉

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る