NEWS

㈱クラダシ 国際認証「B Corp(B Corporation)」を取得

2022.07.29

ー日本の企業としては13社目ー

ソーシャルグッドマーケット「Kuradashi」を運営する株式会社クラダシ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:関藤竜也、以下「クラダシ」)は、2022年6月に「B Corporation(以下「B Corp」)」認証を取得いたしました。クラダシは2022年6月に、スコア110.1ポイントを獲得し、B Corp認証を取得しました。
日本の企業では13社目となります。(2022年5月末時点で12社が取得。)

B Corpとは

「B Corporation」の略称で、米/ペンシルベニア州に拠点をおく非営利団体B Lab (Bラボ)が運営する、社会や環境に配慮した公益性の高い企業に対する国際的な認証制度です。
ガバナンス、従業員、コミュニティ、環境、カスタマーの5つの分野から構成される評価を受けることが認証条件となっています。株主に限らない、すべてのステークホルダーに対する利益へのコミットメントが求められます。
B Corporation:https://www.bcorporation.net/

クラダシがB Corp認証取得を目指した背景

現在、世界83ヶ国の156業種、5,000以上の企業がB Corp認証を取得しています。欧米を中心に知名度・信頼性の高い認証となっており、B Corp認証取得を目指す企業も増加しています。

クラダシは、ミッションを「ソーシャルグッドカンパニーでありつづける」と掲げ、ソーシャルグッドマーケット「Kuradashi」を運営しフードロスの削減に取り組むと同時に、売上の一部を社会貢献活動団体に寄付することで、社会性、環境性、経済性を包括したビジネスを展開しています。そういったクラダシのビジネスとしての評価を得て、成長をさらに加速させることを目的にB Corp認証の取得を目指しました。

クラダシの獲得スコア

クラダシは、社会性、環境性、経済性を包括したビジネスが評価され、総合得点110.1ポイントを獲得いたしました。本認証の取得には、「ガバナンス」「社員」「コミュニティ」「環境」そして「顧客」の5つの領域において、B Labが定める評価指標に基づいたBインパクト評価(B Impact Assessment)で、80ポイント以上を獲得することが要件となっています。クラダシのスコアである110.1ポイントは、日本企業では上位2番目(※)となります。※2022年6月末時点

代表取締役社長 関藤のコメント

「ソーシャルグッドカンパニーでありつづける」をミッションに掲げるクラダシは、社会性・環境性・経済性を包括した事業を推進し、ガバナンス、従業員、コミュニティ、環境、顧客を大切にしております。環境や社会への配慮という数値では表しにくい事業を公益性の高い企業として客観的に評価、証明していただけたことを本当に嬉しく思い、大変光栄に存じます。ステークホルダーの皆様、B Corp関係者の皆さまに感謝申し上げます。この度のB Corp認証取得は、ステークホルダーの皆さまへの信頼獲得にも繋がるものであります。
今後も更に高水準を目指しソーシャルグッドマーケットの拡大に取り組んでまいります。
また、これを機に各地での講演活動や日々の商談においても広くB Corpの存在価値を広めることで、より良い持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

B Corp グローバルパートナー 山崎正人様のコメント

B Market Builder Japanは、この度、Bコーポレーションの認証を取得されたクラダシの皆さまに心よりお喜び申し上げます。BコーポレーションのBは、環境活動家のレスター・ブラウンの提唱するプランBを意味します。そのプランBの重要な一部であり、気候変動問題の取り組みで求められる食料難解消のために素晴らしい貢献をされることを期待しています。そのように社会的貢献度の高い企業を日本のBコーポレーションコミュニティーの一員としてお迎えできますことは名誉であると考えます。Bラボが掲げる「企業の力で、より豊かで素晴らしい世界の実現」に向けて努力される模範的企業として、Bコーポレーションの存在価値を世界に示されたことは称賛に値します。今後は、日本におけるBコーポレーションを広める運動にご協力いただけることを大いに期待いたします。

株式会社クラダシについて

代表者氏名:関藤竜也
設立:2014年7月
本社所在地:〒141-0021 東京都品川区上大崎3丁目2-1 目黒センタービル 5F
URL:https://corp.kuradashi.jp/

【サービス紹介】
・ソーシャルグッドマーケット「Kuradashi」:https://www.kuradashi.jp/
・クラダシが自社で運営する「クラダシ基金」:https://www.kuradashi.jp/fund

【受賞歴(一部抜粋)】
2018年
 ・環境省主催 「第6回グッドライフアワード」環境大臣賞
2020年
 ・第3回「日本サービス大賞」農林水産大臣賞
 ・令和2年度「気候変動アクション環境大臣表彰」
 ・第21回「グリーン購入大賞」農林水産大臣賞
 ・「食品ロス削減推進大賞」消費者庁長官賞
2021年
 ・「EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2021 ジャパン」関東地区代表選出
 ・「令和3年度消費者志向経営優良事例表彰」消費者庁長官表彰(特別枠)
2022年
 ・「第6回食育活動表彰」消費・安全局長賞

【2022年3月末現在の主な累計実績】
・フードロス削減数:9,889トン  ・経済効果:48億1100万円
・CO2削減数 :26,212t-CO2   ・寄付総額:80,195,799円
※2022年7月より環境省 実証実験「令和3年度デジタル技術を活用した脱炭素型2Rビジネス構築等促進に関する実証・検証委託業務報告書」を基にクラダシ試算
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「Kuradashi」、「1.5次流通」、「もったいないを価値へ」は株式会社クラダシの登録商標です。「Kuradashi」ロゴ、「ソーシャルグッドマーケット」は商標登録出願中です。
12 件

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る