NEWS

㈱オカモトヤ 女性活躍を推進するフェムテック商品のtoB向け販売事業を開始

2022.08.04

株式会社オカモトヤ(東京都港区虎ノ門1-1-24、代表取締役社長:鈴木美樹子)と、株式会社kenma(東京都新宿区、代表取締役:今井裕平)は2022年8月2日より、性差による働きにくさの解消を実現するための新規事業「Fellne」を開始いたします。

2022年8月4日(木)には、女性向け防災備蓄キット「災害用レディースキット」の販売も開始いたします。(Fellne:https://fellne.net
女性の就業率が上がる中、女性特有の健康問題などで多くの方が勤務先で困ったことがあると答えるなど、依然として性差による働きにくさが残っています。働くひとのミカタとして様々な企業の働き方をサポートしてきたオカモトヤでは、性差による働きにくさの解消を目指した新規事業「Fellne(フェルネ)」を立ち上げました。
女性活躍推進に取り組みたいが、その一歩が踏み出せないという悩みを伺います。オカモトヤでは、女性のQOL向上につながる取り組みを“フェムアクション”と定義。フェムアクションに必要な情報と選択肢を「フェムテック関連商品の仕入れ・販売」「フェムアクション製品・サービス・空間の自社企画」「フェムアクションの導入サポート」の、3つの企画を通して企業に提供し、女性活躍推進に取組む企業やこれから取り組みたいと考える企業をサポートします。
「フェムテック関連商品の仕入れ・販売」では、オカモトヤが新たにフェムテック関連商品を仕入れ、企業様に向けて販売を開始します。現在は15種類以上のフェムテック商品の仕入れが決定。今後も仕入れ商品の種類を増やし、あらゆる悩みの解決に貢献します。
「フェムアクション製品・サービス・空間の自社企画」では、性別に関係なく使用できるトイレ「オールジェンダートイレ」や、災害時に3日間のオフィス待機を可能にする「災害用レディースキット」など、フェムアクションの数を増やすべく、当社が様々な空間や商品をオリジナルで企画し、販売します。
「フェムアクションの導入サポート」では、お客様が気軽にフェムアクションを選択して実施できるよう、Fellne専用のWEBプラットフォームを作成しました。本プラットフォームを活用することで、Fellne導入企業のご担当者様は様々なフェムアクションの中から、自社にあったものを選んですぐに実行することが可能になります。
当社では様々なフェムアクションの花を社会に咲かせ、性差による働きにくさを解消してまいります。

新規事業「Fellne(フェルネ)」 について

Fellneはフェムアクションの選択肢を増やすこと、フェムアクション実施のハードルを下げることを通して、社会全体のフェムアクションを増やすことに挑戦する事業です。昨今の情勢を受けて、あらゆる企業が女性活躍推進に対する取組みを迫られる中、オカモトヤは中小企業のパートナーとして、それらの取り組みに必要な情報と選択肢の提供をサポートし、フェムアクションを増やすことに注力します。フェムアクションとは、 女性活躍推進やフェムテックなど、女性のQOL向上につながる取組みの総称です。

Fellne事業①:フェムテック関連商品の仕入れ・販売

オカモトヤが新たにフェムテック関連商品を仕入れ、企業様に向けて販売を開始します。現時点では15種類のフェムテック商品の仕入れが決まっており、働く女性のミカタとして、あらゆる悩みの解決に貢献します。

<販売商品例>
EVE 月経カップ – EVE
価格:¥3,960(税込)
OLTER SHORTS(吸水ショーツ)
価格:¥4,290(税込)~
ファーティリリー カップ (妊活サポート) - FERTI·LILY
価格:¥4,950(税込)
46 件
〈 1 / 2 〉

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る