NEWS

Yahoo! JAPAN 東京電力パワーグリッドと電力ひっ迫対策などで情報連携

2022.08.05

ヤフー株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 社長執行役員CEO:小澤隆生、以下、Yahoo! JAPAN)と東京電力パワーグリッド株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 社長執行役員:金子禎則、以下、東電PG)は、東電PGサービスエリアで電気をご使用になるお客さまをはじめとする社会の皆さま向けに、以下2つのコンテンツについて、連携をしていきます。

・「でんき予報」:東電PGサービスエリア内の電力需給状況に関する情報をお届けする
・「 停電情報 」:東電PGサービスエリア内の停電状況や停電復旧見通しなどの情報をお届けする

電力需給のひっ迫を受け、今夏は政府から7年ぶりとなる節電要請が出ており、今冬はさらに厳しい需給見通しとなっています。東電PGサービスエリア内の電力需給が厳しくなり「電力需給ひっ迫注意報」などが発令された場合には、Yahoo! JAPANが制作した特設ページ「電力需給ひっ迫 使用状況や節電方法」や「Yahoo!ニュース」をはじめとする各サービスを通じて、東電PGが提供する電力需給の見通しがひと目で分かる「でんき予報」を、節電対策などとともにお知らせしていきます。
【でんき予報掲載イメージ】(サンプル)

なお、Yahoo! JAPANでは、Yahoo! JAPANトップページに「電力ひっ迫情報」に関するモジュールを設置し、「電力需給ひっ迫注意報」などの発令状況をお知らせしています。

また、両社は今後、近年激甚化している自然災害などへの対策として、「停電情報」の発信でも連携していきます。例えば、東電PGサービスエリア内で発生しうる首都直下地震や大型台風などの影響により広範囲におよぶ停電が発生した場合、東電PGが自社ホームページで提供している停電情報を、Yahoo! JAPANの特設ページや「Yahoo!ニュース」などYahoo! JAPANの各サービスにも掲載し、社会の皆さまに必要な情報をリアルタイムにお届けしていく予定です。

「情報技術のチカラで、日本をもっと便利に。」をミッションに掲げるYahoo! JAPANと「一般送配電事業者として、安定的かつ低廉な電力供給を支え続ける」東電PGは、今後も情報を密に連携し、電力に関するタイムリーかつ正確な情報発信に取り組んでいきます。

■Yahoo! JAPAN特設ページ「電力需給ひっ迫 使用状況や節電方法」
https://news.yahoo.co.jp/pages/denki
3 件

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る