NEWS

MITSUYA CRASHERS(同) 廃材転生プロジェクト デザイナー&クリエイターの一般公募を開始!

2022.08.14

ーできることからちょっとずつー

千葉県柏市を拠点にクリエイティブリユースを発信する『studio SICK』が、廃材アートや家具・雑貨類のデザイナー&クリエイターを募集します。

■廃材転生プロジェクト「studio SICK」とは

関東圏を中心に木造家屋の解体業を営むMITSUYA CRASHERS合同会社(本社:東京都墨田区業平1-7-9 1F)は、2022年9月より同社が千葉県柏市で展開する廃材転生プロジェクト『studio SICK(https://studiosick.com)』にて、デザイナーおよびクリエイターの一般公募を開始します。

『studio SICK』は、“できることからちょっとずつ”をスローガンに置き、本来ゴミとして処分される様な資材を活用して家具や雑貨類を製作・販売する廃材転生プロジェクトです。

2022年4月に始動した本プロジェクトでは、「まだまだ使える資材たちを生まれ変わらせよう」という想いに多数の企業・個人が賛同してくれており、現在、解体業者約20社をはじめ空間デザイナー、プロダクトデザイナー、インテリアデザイナー、クリエイターなど約30名の方たちにご参加・ご協力いただいております。

この度、一般公募する「デザイナー&クリエイター募集」では、プロ・アマ問わずアップサイクルやものづくりに興味・関心のある方を広く募集いたします。
以下、募集要項をご覧いただき、参加に前向きな方は是非ご連絡ください。

■デザイナー&クリエイター募集要項

募集期間:2022年9月1日(木)~10月31日(月)

応募資格:アップサイクルやものづくりに興味・関心のある方
【デザイナー】
・デザイン業務に携わったことのある方
・3D CADが使える方
・定期的にデザイン案を提出可能な方 ※月1回など
【クリエイター】
・ものづくり経験のある方 ※DIYなどでも可
・定期的に資材置き場(千葉県柏市)にお越しいただける方 ※月1回など
募集⼈数:最⼤30名
販売報酬:商品の売上に基づき報酬(ロイヤルティー)をお支払いいたします。
参加費用:無料 ※登録料・参加費などメンバーの方にご負担いただく金銭はございません。
応募方法:LINE公式アカウント(https://line.me/R/ti/p/@105rxwdm)またはInstagramのDM(https://www.instagram.com/studio__sick/)からご連絡ください。

■選考について

・LINEまたはInstagramからご連絡いただいた情報をもとに選考いたします。
・ご本人確認ができない場合、選考対象外とさせていただきます。
・メンバー登録前にオンライン面談をさせていただく場合がございます。

■お問い合わせ先
MITSUYA CRASHERS合同会社(MITSUYA CRASHERS,llc.)
〒130-0002 東京都墨田区業平1-7-9 1F
【studio SICK】
HP:https://studiosick.com
Mail:info@studiosick.com
7 件

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る