NEWS

㈱丸井グループ サステナブル商品・サービスを体験できる「サステナブルDays in なんばマルイ」を開催

2022.08.16

なんばマルイ(株式会社丸井、本社:東京都中野区、代表取締役社長:青野 真博)は、さまざまなサステナブル商品、サービスを体験できる「サステナブルDays in なんばマルイ」を開催します。

「サステナブルDays in なんばマルイ」とは

なんばマルイの各ショップで実施しているサステナブルな商品・サービスや、地元の大学とコラボしたイベントなどを通じて、小さなことでも楽しみながら、社会課題について考えるきっかけとなることをめざしたイベントです。

イベント内容の一例

近大生かずきの昆虫食博覧会

関西を拠点に全国で昆虫食の普及・啓発に取り組む「昆Tuberかずき」こと近畿大学農学研究科の清水和輝が、昆虫の新たな可能性を紹介します。
独自に開発した「コオロギコーヒー」や「フライドコオロギ」をはじめ、命がけで採取した「スズメバチ」のレモネードなど夏にピッタリでユニークな飲み物や、群馬県桐生市で取り組んでいる養蚕で繭を取った後のサナギを使ったアップサイクルなシルク煎餅など、さまざまな昆虫にスポットを当てていきます。
また、土日限定で開催する昆虫食のワークショップや、近畿大学の仲間たちと大阪・関西万博をめざして立ち上げた近畿大学公認のグループによる昆虫食の企画展示「NEXT GENERATION FOOD」など、バラエティ豊かで大人から子供までお楽しみいただける内容です。

単独実施としては、全国初の本格的な総合昆虫食のPOP UPイベントになります。

同志社女子大学サステナブル研究会による展示・販売会

このイベントでは、「女性の健康」「フードロス」について、ポスターなどで知る・考えるきっかけをご提供いたします。周りの人にはもちろん、自分にも優しくなれるイベントを開催します。

OYAOYA

京都産の規格外野菜を使った乾燥野菜ブランド「OYAOYA」。ドライにすることで野菜の旨味がギュッと詰まった乾燥野菜を販売します。

39arita(サンキューアリタ)

伝統的な有田焼の技術を活かして製造されたコーヒーフィルター。紙や布フィルター不要で繰り返し使用でき、環境負荷の軽減に取り組んだサステナブルな商品です。
そのほか、学生団体との共同企画や店内フォトラリー企画なども開催予定です。

▼各テナントのサステナブルな取り組みはこちら
https://www.0101.co.jp/085/feature/detail.html?article_seq=4852&article_type=stf

※イベント情報は順次UPいたします

※内容は予告なく変更する場合がございます
※混雑時は、密にならないよう入場制限や整理券対応を行う場合がございます
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

▼なんばマルイ
https://www.0101.co.jp/085/

▼丸井
https://www.0101.co.jp/

▼丸井グループ
https://www.0101maruigroup.co.jp/
15 件

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る