NEWS

エイチタス㈱ 東北の復興・創生のために移住促進を考えるワークショップの企画運営を実施

2022.08.18

エイチタス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:原 亮/小澤 剛)は、復興庁主催のワークショップ「Fw:東北(フォワードとうほく) Fan Meeting」にて、「東北暮らし発見塾(石巻校) ~ひとりひとりが多彩に煌めき共に歩むまち」の企画運営を行い、8月29日夜に無料のZoomミーティングを開催します。

[Fw:東北 Fan Meeting 2022] 東北暮らし発見塾(石巻校)~ひとりひとりが多彩に煌めき共に歩むまち

東北への移住をテーマとした「東北暮らし発見塾」、今回は「石巻校」として、宮城県石巻市を取り上げ、市長や移住者の話が聞けるオンラインイベントを開催します。
 港町として栄えた石巻市は、古くから新しい人や価値観、文化が循環しやすい街で、多様なライフスタイルや新しい出会い、チャレンジを受け入れてくれる風土があります。そんな地域に移住者が交わることで、どんなことが起こっているのでしょうか。本イベントでは、齋藤正美市長が、地域の魅力について参加者のみなさんへ直接語りかけるほか、移住者たちの実体験に基づく生の声などを聞きだしながら、参加者のみなさん同士とも語り合える場となります。

ゲストには、石巻市へ移住をした合同会社もものわの森優真さん、moritokiの森佳代子さんをご夫婦でお迎えし、移住体験から生の声をお伝えします。そして、「世界で一番面白い街を作ろう」を合い言葉に、石巻をバージョンアップさせる活動を数多く手掛け、石巻市移住相談窓口を受託し運営しているISHINOMAKI2.0から、代表理事の松村豪太さんも登壇。市長や移住者のみなさんと、石巻の楽しみ方を掘り下げていきます。

また、「社会や環境がよくなって、そしておもしろい」をテーマとした未来をつくる SDGsマガジン「ソトコト」編集長の指出一正さんや、LIFULL HOME'S総研所長の島原万丈さんを迎え、石巻市への移住をリアルに掘り下げていきます。移住を知り、地域を知り、みなさんの新たな歩みにつながるきっかけをつかんでみませんか。

▼日時:2022年8月29日(月) 19:00-21:00(18:50 開場)
▼開催形式:オンライン(Zoom ミーティングを使用します)
▼参加費:無料
▼定員:50 名 *要事前申込/参加者アンケートにご協力ください
▼申込方法:以下リンク先のフォームよりお申し込みください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeDNBi4sJ8IIfTAQ3VoyADerPPfXOZF4ZOa4Nd5d1PId3Ys9Q/viewform
*申込後に入力いただいたメールアドレス宛に、Zoom ミーティングの URL、ワークショップ参加資料および事前アンケートをお送りいたします。
*フォームに記載された参加同意書に同意の上、お申し込みください。
▼主催:復興庁
▼登壇者(順不同)
齋藤 正美 氏(石巻市長)
松村 豪太 氏(一般社団法人ISHINOMAKI2.0 代表理事)
森 優真 氏(合同会社もものわ)
森 佳代子 氏(moritoki)
ほか、移住者のみなさん
指出 一正 氏(ソトコト編集長)
島原 万丈 氏(LIFULL HOME'S総研 所長)

▼こんな方におすすめ!
・宮城県石巻市への移住を検討している方
・宮城県石巻市に関心のある方
・宮城県沿岸地域への移住に関心のある方

▼プログラム
19:00-19:05 開会メッセージ/趣旨説明
19:05-19:55 インプットトーク
① 齋藤市長による地域の魅力・取り組み紹介
② 齋藤市長×指出氏・島原氏×移住者との対談
19:55-20:05 移住経験・支援者の自己紹介
20:05-20:45 ブレイクアウトで参加者とのセッション
20:45-20:55 移住相談の窓口紹介・今後の移住支援活動紹介
20:55-21:00 閉会メッセージ/集合写真撮影
*閉会後、交流タイムを設けます
*本イベントは、復興庁令和4年度「新しい東北の創造に向けたワークショップ企画運営等業務」により実施するものです。

【会社概要】
エイチタス株式会社(英語表記:H-tus Ltd.)
本社所在地:東京都品川区 支社所在地:宮城県仙台市/高知県高知市
代表者:原 亮/小澤 剛
URL:http://htus.jp
事業内容:ワークショップ・アイデアソン・ハッカソンの手法を用いた共創型の価値創出
https://www.slideshare.net/secret/4ijTQ5KY42FkAu
2 件

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る