NEWS

(一社)ホストタウンアピール実行委員会 次世代につなぐ自治体の未来 キックオフイベントを開催

2022.08.22

一般社団法人ホストタウンアピール実行委員会(本社:東京都墨田区、代表理事:濱崎真一)は次世代につなぐ自治体の未来 キックオフイベント 「HOST TOWN FESTIVAL~GO TO 2025~」 を2022年8月23日に開催することをお知らせいたします。

東京2020大会を契機に始まったホストタウン活動のノウハウを活かし、これからのホストタウンの取り組みと次世代につなぐ自治体運営の未来について、産官学連携で考えるイベントです。これまでのホストタウン活動を振り返りながら、これからどんな取り組みができるのか。自治体の取り組み事例や大阪・関西万博の情報を参考に、2025年に向けてホストタウン活動のRESTARTを推進いたします。
【Webページ】https://happo-en.com/event/host_town_festival2025/

イベント概要
【日 時】2022年8月23日(火) 1部 13:30~18:00 2部 18:00~19:30
【主催等】 主催 一般社団法人ホストタウンアピール実行委員会
      後援 公益社団法人2025年日本国際博覧会協会、国際博覧会推進本部、経済産業省、観光庁、
         大阪府、大阪市
【会 場】八芳園(東京都港区白金台1-1-1)
【形 式】リアル開催 *一部オンライン配信あり
【プログラム】※登壇者・内容は変更になる場合がございます。
    <1部 13:30~18:00> 
     ●セミナー・セッション(オンライン配信あり)
     13:30~14:30 これまでのホストタウン(各自治体からの発表)
             徳島県 勝野副知事(ビデオメッセージ)、徳島県、佐賀県
             山形県村山市、千葉県いすみ市
     14:30~15:20 大阪・関西万博に向けて
             公益社団法人2025年日本国際博覧会協会 堺井機運醸成局長
             大阪府・大阪市万博推進局 彌園局長
     16:00~17:00 これからの活動(各自治体からの発表)
             栃木県那須塩原市、山形県長井市、福島県郡山市、静岡県牧之原市
     17:00~18:00 そして2025に向けて
             大阪・関西万博テーマ事業プロデューサー 中島さち子氏
             2025年日本国際博覧会とともに、地域の未来社会を創造する首長連合 阪口会長
     ●大阪・関西万博 展示コーナー
     ●ホストタウン自治体 活動紹介コーナー
     ●これからのホストタウン活動に期待すること 参加型展示
     ●賛助会員・TEAM EXPO 参加団体 展示コーナー
     ●ホストタウン交流サロン
    <2部 18:00~19:30> 
     ●自治体と相手国おもてなし料理を楽しむ交流会

【参加費】 1部 無料 2部 1000円
【申込方法】 下記URLよりお申込みください。後日最終案内をメールにて送付いたします。
 https://happoen.form.kintoneapp.com/public/aac87a013aebed7c6da4a8461ea07344838bf8e688b4de87367143c3db060fdc


お問合せ先
一般社団法人ホストタウンアピール実行委員会事務局
担当:蒲ケ原・米田・安達・治郎堂
TEL:03-5348-3500
メール:hth@tobutoptours.co.jp


一般社団法人ホストタウンアピール実行委員会について
地方創生、 地域の活性化に寄与することを目的とし 、「ホストタウンアピールプロジェクト」 を実施しています。大阪・関西万博を契機に、スポーツを起点としたホストタウン交流で培ったノウハウを拡張、様々な分野を活性化させる取り組みを通じて、地域と世界が共創する持続可能な世界を目指します。
https://hosttown.jp/
3 件

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る