NEWS

Whiskey&Co.㈱ 静岡県三島市でのウィスキープロジェクトが、内閣府の関係人口拡大モデル事業に採択

2022.08.24

クラフト・スピリッツの製造・販売を行うWhiskey&Co.株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大森章平)の「三島ウィスキープロジェクト」が、内閣府の「関係人口」創出・拡大のための支援事業、令和3年度補正「中間支援組織の提案型モデル事業」に採択されました。

■三島ウィスキープロジェクトの概要

当プロジェクトは、富士山の湧水に恵まれた水の都”静岡県三島市”において、「三島限定Whiskey」等の地域ブランドを創る「プロセス」への参画を通じた、関係人口の創出・拡大を狙います。また、地域限定商品の企画・製造・販売における各プロセスにデジタル技術(web3)を導入することで、国内外からの参画を生み出し、三島市民とつながるコミュニティづくりや、データ活用も可能にします。さらに当社では、消費者としてだけでなくブランド創りの「プロセス」へ関わることが、より継続的にその地域へ関わることにつながると考えており、当プロジェクトをさまざまな地域の関係人口創出へ生かせるモデル事業として展開することを目指します。
今後三島において、地域ブランドの創り手や、地域ブランド創りに関心のある市民などと連携しながら、「三島市民と創るウィスキー」を起点とするweb3を活用したコミュニティの発足、オンライン・オフラインでのイベントを展開していきます。

■内閣府の公募概要

内閣府は現在、「地方とのつながりを築き、地方への新しいひとの流れをつくる」という目標のもと、地域外から特定の地域に継続的に多様な形で関わる「関係人口」の創出・拡大を推進しています。その取り組みとして、「関係人口」が地域活性化に貢献する姿を目指し、都市住民等が地域と関わるための中間支援を行う組織の事業について、特に実現性及び自立性の高い事業を「関係人口創出・拡大のための対流促進事業」として支援しています。

▼内閣官房・内閣総合 地方創生サイト
https://www.chisou.go.jp/sousei/index.html
▼「中間支援組織の提案型モデル事業」ページ
https://www.chisou.go.jp/sousei/about/kankei/r04_teian_model.html

■Whiskey&Co.(ウィスキーアンドコー)について

クラフト・スピリッツの製造・販売を中心とした、地方創生・リブランディング、および酒類を中心としたブランドコンサルティングを行っています。アメリカ由来の“Bourbon Whiskey”から学んだJapanese"Bourbon Whiskey"Styleを目指し、日本でのバーボンテイストウイスキー製造に挑戦。「Playful!!!」(アソビゴコロ)を大切に、ウィスキーづくりを通した地域活性やブランドづくりの”体験”を提供していきます。
現在、静岡県三島市の登録有形文化財・懐古堂ムラカミ屋をリノベーションし、当社初となるウイスキー蒸留所を建設中。ここを拠点に「三島ウィスキープロジェクト」を展開していきます。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000087270.html

■会社情報

会社名: Whiskey&Co.株式会社
本社所在地:東京都渋谷区神宮前2-13-18 木村ビル2F
代表者:代表取締役 大森章平
設立: 2021年1月28日
業務内容:クラフト・スピリッツ(Japanese Bourbon Whiskey)の製造・販売を中心とした、地方創生・リブランディング事業、酒類を中心としたブランドコンサルティング事業
URL:https://whiskey-and-co.com/about
8 件

RECOMMEND

Tags

トップへ戻る